トイレつまりは、原因によってはお湯や重曹、酢を使うことで簡単に解消できます。

ラバーカップなどを使って解消する方法もありますが、場合によってはお湯や重曹を使った方法の方が手軽に解消できるのです。

 

今回は、お湯や重曹、酢を使ったトイレつまりの解消法についてご紹介します。

トイレつまりを解消できる理由


トイレつまりは、重曹と酢とお湯で解消できる可能性があります。

 

重曹は酸性の汚れ、酢に含まれるクエン酸はアルカリ性の汚れを落とします。これは、重曹がアルカリ性であり、酸性の汚れを中和するためです。

 

クエン酸は酸性であるため、アルカリ性の汚れを中和して落とせます。

お湯は、単純に汚れを浮き上がらせるために使います。

水あかや尿汚れ、尿石などはアルカリ性なので、酸性の重曹で落とすことができます。

 

皮脂や腐敗臭などは酸性の汚れであるため、クエン酸で落とせるのです。

作業の流れ


お湯と重曹、酢を使った方法では、順序よく作業しなければなりません。次のような流れで作業しましょう。

事前準備

まずは、トイレの止水栓を締めて水を止めてください。電気式の便座の場合は、電源コードも抜きましょう。

 

そして、お湯と重曹、酢を用意します。重曹は4分の1カップ、酢は2分の1カップ、そして50℃程度の湯を便器の容量の約半分ほど用意してください。

便器に水が溜まっている場合は、できるだけしっかり取り除きましょう。水が溜まっていると、重曹や水がつまりの部分にまで届かず、つまりを解消できません。

 

また、あとからお湯を入れるので、余計に水かさがましてしまいます。杓子などで根気よく水をすくいましょう。

重曹を振りかける

  入れる順番を間違えると、洗浄効果が発揮されず、トイレつまりが解消されません。  必ず最初に重曹を振りかけましょう。一気に入れるのではなく、スプーンなどで重曹をすくって、少しずつ振りかけてください。

酢を入れる

続いて、アルカリ性の汚れを落とす酢を入れてください。酢がない場合は、掃除用のクエン酸を使っても問題ありません。この場合も、少しずつ振りかけていきましょう。

お湯を入れる

便器の半分程度の容量になるまでお湯を入れましょう。お湯を入れすぎると、重曹と酢の効果が薄れてしまうので注意が必要です。

勢いよく入れると汚水が飛び跳ねてしまうので、ゆっくり注ぎましょう。

1時間程度待つ

お湯を入れると泡立ってくるので、そのまま1時間程度待ちましょう。

 

慌ててタンクの水を流さないように注意が必要です。この時点では汚れが溶けていないので、汚水がトイレの中にあふれてしまいます。

つまりが解消されたか確認する

つまりが解消されたか確認するために、バケツに水をくんで勢い強めに流しましょう。

 

タンクの水を流すと、つまりが解消されていない場合に汚水があふれてしまいます。

バケツにくんだ水を流すのであれば、つまりが解消されていなくても水位が少しずつ上がるので、汚水があふれる心配がありません。

ラバーカップで仕上げてもいい

つまりが解消されない場合には、ラバーカップで異物を流しましょう。

 

つまりが解消されても、仕上げにラバーカップを使って問題ありません。完全に異物が流れたら、タンクの水を流します。

重曹と酢とお湯では解消できないケース


酸性とアルカリ性の汚れが原因でトイレがつまっている場合は、重曹と酢とお湯で解消できるでしょう。しかし、 トイレットペーパーやおむつ、おしりふきなどの異物によるつまりは、この方法では解消できません。 

 

この場合は、バケツに入れた水を勢い強めに流して異物を押し流したり、ラバーカップなどを使って水流を作ったりする作業が必要です。

いずれも簡単にできますが、場合によっては業者への依頼が必要となります。

業者に依頼した方がいいケース

トイレつまりは自分でも解消できますが、業者に依頼しなければ解消できないケースもあります。

 

 無理に自分で解消させようとすると、故障を招く可能性があるため、どのようなケースに業者に依頼すべきなのか確認しておきましょう。 

 

重曹や酢などでの作業では取り除けないほどの汚れがついている場合は、業者に依頼することをおすすめします。多少の汚れを落とすことができても、排水管が狭い状況は解消されないので、トイレットペーパーなどはつまりやすくなったままです。

 

業者に依頼すれば、しっかり汚れを取り除いてもらえるため、トイレのつまりに悩まされることもなくなるでしょう。
仮に詰まったとしても、ラバーカップなどで簡単に取り除ける程度になると考えられます。

まとめ

汚れによるトイレつまりは、重曹、酢、お湯を使って取り除くことができます。ただし、頑固すぎる汚れは、十分に取り除くことはできないでしょう。

 

この場合は、業者に依頼することをおすすめします。「トイレつまり解消.PRO」は、適正料金でトイレつまり解消サービスを提供しております。

 

365日いつでも営業しておりますので、トイレがつまった際にはお気軽にご相談ください。

関連ページはこちら

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

w_qanda w_irai w_tel001 割引きクーポン

w_nagare

w_eria