トイレのつまりの原因は?

ある日、いつものようにトイレを使用して、水を流すと流れずにトイレの中にどんどん水が溜まってゆく・・・困りますよね。トイレがつまってしまうと、トイレが使えなくなってしまいます。日常生活でトイレが使えないというのはかなりのストレスになりますので、できるだけ早くつまりを修理したい。
では、トイレのつまりの原因は何なのでしょうか。
いろいろありますが、簡単に言うとほとんどのケースではトイレの下の方若しくは排水管に何かが詰まっていて、それが邪魔をして排水できない状態になっているのです。
トイレのつまりの対処、修理、直し方は単純にこのつまっている異物を取り除けばいいのです。

住宅のトイレ 

 

トイレのつまりの対処法、直し方

トイレのつまりの原因となる異物のつまりで1番多いのはトイレットペーパーと便です。そして、どこでつまっているかということで言えば、一番多いのは排水トラップでつまっているケースが多いのではないかと思います。

 

排水トラップにつまっている異物をラバーカップで取り除こう

トイレなどの排水管は排水トラップがあります。

Plumber with a plunger
排水トラップは、下水道からの悪臭の逆流や、ネズミ等の侵入を防ぐ効果がありますので、非常に大切な設備なのですが、大体がS字状になっており、ここに異物がつまりやすいのです。
ラバーカップ(スッポン)を持っている人は、まずはラバーカップを使いましょう。これで、大体つまりは直せるのではないかと思います。ラバーカップの使い方のコツは、【静かに押して、力を入れて引く】ことです。

 

トイレのつまりの対処、修理、直し方のお勧め対処法【重層を使ってトイレのつまりを直そう!!】

ラバーカップ(スッポン)を持っていない、若しくは上手く使うことができないという人にお勧めするのは重層を使ったトイレのつまりの修理、直し方です。
用意するものは、バケツ、重層、酢、計量カップ、ビニール袋、古新聞紙です。
1 重層を計量カップで4分の1(150グラム)便器に入れます。
2 酢を計量カップで2分の1程度入れます。
3 手で触って熱いくらいのお湯を便器の半分くらい注ぎます
4 1時間放置する
5 ラバーカップを再び使用してみる
の手順でやってみましょう。
お掃除の強い味方である重層ですがトイレのつまりを直す時にも活躍します。なぜ、重層と酢が良いのかというと、重層と酢を混ぜると化学反応を起こし勢いよく泡が発生します。
この際汚れ=トイレのつまりの原因を強力に落とす効果があり、即効性があります。重層とお酢の化学反応でつまりの原因となっている汚れぬめりなどを洗浄した後は、水で流すだけです。さらにラバーカップを使用すれば更に良い効果があるかと思います。

 

トイレつまりのトラブルはおまかせ下さい。

トイレ詰まり解消.PROが、お客様のトラブルを解決いたします。

トイレトラブルの代表的な症状の一覧と修理費用になります。

toire_top

toire

mitumori

作業費とは?

お電話でのお見積り、現地での調査をさせて頂き、作業費のお見積りを算出、確認して頂きます。 お客様にご了承頂いた後、作業を開始致します。

トイレ詰まり解消.PRO電話番号

WEBでお見積り・お問合せ

トイレ詰まり解消.PROではフォームからのお見積り・お問合せを承っております。

水道トラブルの詳細を詳しくご記載下さい。お見積り内容をスタッフより返信させて頂きます。

w_irai

関連ページはこちら

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

w_qanda w_irai w_tel001 割引きクーポン

w_nagare

w_eria