トイレつまりの対処法で最も効果があるのは、お湯とラバーカップを使用した対処法です。

トイレ詰まりの原因で最も多い汚物の詰まりは、熱湯を便器に流す事で、汚物を溶かして詰まりを緩くする作用があります。

この際に注意するべき点は、お湯を熱湯にしすぎない事。 便器に流し込むお湯を熱湯にしてしまうと、便器のひび割れなどの原因になり、トラブルを更に悪化させてしまう事があります。

お勧めの温度は40度~50度くらいですね。

 

そして、お湯を便器に流し込んだ後は、10分ほど放置した後、ゆっくりとラバーカップを使用してみましょう。

この時、ラバーカップをゆっくりと使用するのも大切で、激しく動かしてもトイレ詰まりを解消する水流をつくる事ができず、トラブル解決ができません。

ゆっくりとラバーカップを動かして、トイレ詰まりを解消しましょう。

 

それでも、トイレつまりが直らない時は?

上記に記載したトラブル対処法を試しても、トイレつまりが解消しない時は、トイレつまりの原因が、別にある可能性や、排水管の更におくで詰まってしまっている可能性があります。

こういったトラブルは当社のような専門の水道業者でないと解決が難しいので、一度お電話でご相談を頂く事をお勧めしております。

専門のスタッフが全国に待機しておりますので、お電話頂いてから最短で30分で、現場に駆け付けることが可能です。

関連ページはこちら

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

w_qanda w_irai w_tel001 割引きクーポン

w_nagare

w_eria